内外装塗装

内外装塗装は美観のためだけではありません!

多くの方は塗装は住まいを綺麗にみせるためのものと思いがちです。
当然その役割もありますが、本来は雨や紫外線から建物を守るために施すものです。
塗膜で外壁の表面をコーティングすることで、外壁に水が染み込んだり、紫外線のダメージで劣化するのを防いでいます。

塗り替えのタイミングは、建物の立地環境や塗料の種類、外壁材によっても異なりますが、約10年と言われています。
機能性が落ちた塗装のままにしておくと、外壁材の劣化を早めたり、最悪の場合雨漏りにつながってしまうこともありますので、ご注意ください。

 

塗料の種類

お住まいに使用する塗料は、大きく分けると以下の5つに分類されます。
ご予算やお客様のご要望に合わせてベストな塗料をお選びいたします。

■ アクリル塗料 【塗料グレード:★☆☆☆☆ / 耐久年数:6~8年】
製造量が多いことと、色の再現性が高いのが特徴。
しかし、劣化が早く塗膜も固いため塗り替えのサイクルが短いのが難点です。

■ ウレタン塗料 【塗料グレード:★★☆☆☆ / 耐久年数:7~10年】
塗膜がやわらかく、密着性に優れているため、細部の塗装に◎
価格・耐久性・機能性においても、バランスが良いことから万能塗料とも言われていました。

■ シリコン塗料 【塗料グレード:★★★☆☆ / 耐久年数:12~15年】
価格低下に伴い人気を集めている塗料。
シリコンを含有することで、汚れにくさと性能を両立させ、高い耐久性を発揮します。

■ フッソ塗料 【塗料グレード:★★★★★ / 耐久年数:15~20年】
他の塗料に比べて、優れた対候性を発揮する塗料。
価格はやや上がりますが、それに見合った機能性を持ち合わせている塗料です。
東京スカイツリーの鉄骨塗装に採用されるなどの高評価を得ています。

 

+αの機能でさらに快適に!こんな塗料もあります!

遮熱塗料(ガイナ)
太陽の赤外線を反射!室内の温度上昇を抑えます。

ガイナとは、宇宙ロケットの開発技術を応用して生み出された断熱塗料です。

周辺温度に適応する性質を持つ特殊なセラミックを高濃度で塗料化。
塗るだけで住まいの断熱を可能にしたほか、結露の防止や防音、空気の改善など様々な効果を発揮します。

また、塗装することで建物自体を特殊セラミックでコーティングことになりますので、建物の耐久性がアップ。
不燃性能にも優れており、建物をより長く健康に保つことが可能です。

塗るだけで様々な効果を発揮するガイナです。

 

一覧ページに戻る